読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーゲンダッツより安いぜ超絶肉盛りカレー!2.5kgのお肉をバーモントカレーに詰め込んだらこうなった!

ひたすら肉が食べたい、カレーも食べたい

 

「やばい肉をひたすら食いたい」

こういうのって衝動的にくるんですよね、肉欲求ボルテージがある日ふとマックスになりました。

 

しかし息子はカレーを食べたいと申しておる。そう、いつもそんなもんなんですよ、自分の食べたいもの イコール 晩御飯 になりえない。

このまま自分の、大人の欲にまみれた要求を押し通した場合、妻と息子から大バッシングをくらい、ただでさえ家庭内ヒエラルキーが最底辺なのにそれすらを下に突き抜ける事になってしまう。

 

しかし、晩御飯作るのは僕なので、こんな事ができるわけです。

「じゃあ、肉まみれなカレーを作ってやろう」と。

 

バーモントカレーにひたすら肉をつっこむ

 

というわけで超肉まみれカレーを作るにいたったわけですが、ここで声を大にして明確にしておかなければいけないポイントが一つ。

 

今回の肉まみれカレーのスタンスはこうである。

 

「たくさんカレーを作るから、たくさんお肉も入れましょうね」

 

ではない。

 

「通常のカレーに肉をどれだけ投入できるか!」

 

そう、肉の限界への挑戦である。カレー大戦の勃発である。

 

戦闘の準備を始めるお父ちゃん

そこでお父ちゃんは店に行きました。カレー作りは戦い。

とするならば、その材料を買う店はいわば武器屋だ。

お父ちゃんは武器屋「肉のハナマサ」に行って、カレーを作るための材料を揃えました。

そこで「バーモントカレー」(キーアイテム)、玉ねぎ(防御力48)、にんじん(防御力77)、豚肉2.5kg(攻撃力999)を購入、準備は万端。

 

そして帰宅後、早速カレー作成の準備にとりかかります。

今回の材料はこちら、いたってシンプルなもんです。

 

f:id:yaserukun:20170507102657j:plain

 

これだけの肉をバーモントカレーに詰め込もうというわけです。え、お肉の質ですか?安いっすよ、ダイテツ安月給ですから。

 

肉をただ入れるのではない!最大限、肉を主張する!

ここからが本番。

お肉をたくさん詰め込むものの、お肉の食感がそこなわれてはいけません。

当初の「肉食いたいズラ欲求」を叶えられなくなってしまうので。

そのため肉を最大限主張させます。

 

また、これだけにくを入れるとなると、灰汁や脂も相当なのでそこにも気を払います。

 

そして野菜も入れて栄養バランス整えないと「そんなに肉が食いたいなら貴様を肉塊にしてやろうか」と妻がブチ切れMAXメタモルフォーゼするので、しっかりと野菜も入れます。

じゃあ実際にどこを工夫してどういう調理過程だったかというのは、こちらを参考にしてください。工夫もなく、ただ工程通りに作ったわけではなかとですなのです。肉のために色々考えて作ってみました。

 

ikujipapa.net

 

f:id:yaserukun:20170507102606j:plain

 

こちらの写真は途中状態ですが、もう肉煮込みです、肉の主張最大限です。

 

f:id:yaserukun:20170507102622j:plain

カレーのルーを投入してさらに煮込みます。

この鍋に肉が上から下までびっちり詰まってます。もうね、「ルーなど飾りです」と言わんばかりに。

 

待望の超肉盛りカレーの完成

というわけで超肉盛りカレーの完成です。

息子のカレー欲と、お父ちゃんのお肉食べたい欲が見事に融合した試行の一品ができました。

まず息子バージョンがこちら。

f:id:yaserukun:20170507102633j:plain

 

そしてお父ちゃんバージョンがこちら

f:id:yaserukun:20170507102627j:plain

 

もうね、カレーというより、豚肉のカレー炒めです。

「豚肉のカレー炒め、ライスを添えて」というのが多分正式名称です。

でもやっぱり味わいはカレー。

なんたってバーモントカレーですからね。天下のバーモントカレーですからね。

息子ちゃんも大喜びだったので今回の取り組み大成功です。

ちなみに妻には「いつもよりちょっとお肉多くしといたよ」といってカレーを出しました。

「ちょっと多いどころの量じゃないだろ」と激しくツッコミを受けましたが、その美味しさに免じて許してもらう事ができました。(身に迫る破滅級の危機を回避)

 

今回の超絶肉盛りバーモントカレー、そのお値段は?

ちなみに気になるのがこの超絶肉盛りバーモントカレーの費用。

カレールーや野菜やお肉やお肉やお肉やお肉やお肉にかかったお金は総額およそ3000円。バーモントカレーのルー1箱で12皿分作れるので、単純計算だと、一皿250円。

(ライスは換算外)

 

え、250円?

 

吉野家の牛丼より安いです。

コンビニのお弁当より安いです。

回転寿司の中トロ一皿より安いです。

居酒屋のドリンク一杯より安いです。

子供が毎回せがんでくるベイブレードより安いです。

妻がいつもこれ見よがしに食べているハーゲンダッツのアイスより安いです。

 

もう一度いうと、妻がいつもこれ見よがしに食べているハーゲンダッツのアイスより安いです。

 

自分で作っといて言うのもあれですが、これはちょっとありですね、外食一回するくらいなら、それより安くこんな肉盛りカレーを作る事ができます。しかもうちみたいな3人家族なら2日は余裕で食べられますしね。

 

なんたって一皿単価250円ですからね。

 

なんたって、妻がいつもこれ見よがしに食べているハーゲンダッツのアイスより安いですからね。

 

よろしければお試しくださいです。

 

※1 「アタクシ、お肉は超高級品しか認めないザマス」という方はもっと費用が高くなります。

 

※2 バーモントカレーは12皿分ですが、他のカレールーは8皿分とかなので、単価が上がります。

 

関連記事はこちら

 

ikujipapa.net

 

ikujipapa.net

 

ikujipapa.net